TADACO JAPANのドローンBLOG

アメリカの映像制作会社が来日。16日間のアテンド業務をしました。

【日時】
2019年9月23日〜10月8日

アメリカ合衆国より、タレント2名撮影クルー7名による、日本のロードバイクの聖地を巡る大規模な撮影が行われました。

今回の来日メンバーは全員初めての日本ということで、弊社の任務はドローン撮影とアシスタント、通訳業務です。

ドローンにおいて、日本の航空法についての知識やドローンの法規制による作業の一切は弊社が担当いたしました。
一般的な通常マニュアルではない弊社保有の特殊マニュアルを持ってしても、神社やお寺や公園の上空などは補助者をつけても飛ばせないので、歯痒いところはありましたが、そこはさすがプロフェッショナルの方々、法律に則った撮れ高の範囲をきちんと守ってくださいました。

東京から始まり、富士山、滋賀県、京都、広島は尾道を数日間撮影しては移動を繰り返しました。

日本食では、みなさんお好み焼きややきそば、特に回転寿司が大好物になられたようで、弊社もアテンドをしていてとても楽しかったです。

弊社は海外からのお客様にも【おもてなし】の心を大切に、ドローン×外国語のサービスを行っております。

 
 
PAGE TOP