TADACO JAPANのドローンBLOG

スペーシャリストの会にて登壇いたしました。

当社ドローンパイロットであります阪口公恵がこの度、測量年金会館にて開かれたスペーシャリストの会にて、『ドローン操縦者の安全を支えるドローンアテンダントの必要性について』という題目で講演いたしました。

※スペーシャリストの会(以下、SPの会という。)とは
「空間情報総括監理技術者」資格認定試験の合格した技術者の会。 「スペ-シャリスト」とは、空間の形容詞:Spatial と 専門家:Specialist の合成造語。

「空間情報総括監理技術者」の資格は、公益社団法人日本測量協会が平成17年度に創設した資格で、「測量士の資格者であり、かつ技術士または博士を持っていること」が受験条件となっているという、いわば測量関係の最高位の資格。

関連記事一覧

PAGE TOP